top of page
  • 執筆者の写真ピートル

筋トレ効果を最大限に! 干し芋の秘めたパワーとは



筋トレをしていると、どんな食事をすればいいのか気になりますよね。当たり前ではありますが、筋トレの成果を高めるためには、食事がとても大切です。


体を動かすときのエネルギーや、筋肉を作る材料は、私たちが食べる食事から来ています。

食事をしっかりとることで、筋肉が成長しやすくなり、疲れも早く回復します。


そして、筋トレをサポートしてくれる食べ物の中で、とくにおすすめなのが「干し芋」です。なぜ干し芋がいいのか、具体例を少しご紹介しましょう。


干し芋は、エネルギーになる炭水化物がたっぷり入っています。

お腹がすいてきたときや、運動する前に食べると、トレーニング中の体は大喜びです。


今回は干し芋と筋トレがどれだけ相性がいいのか、しっかりと紹介していきますのでぜひ最後まで読んでみてください。


トレーニングに干し芋をうまく取り入れることで、筋肉はアップ!脂肪はダウン!お通じもスッキリ!となるかもしれません。ぜひ参考にしていってくださいね!


干し芋の栄養と健康効果


干し芋は、甘くておいしいだけでなく、体に良い成分がたくさん入っています。どんな成分が入っているのか、そしてそれがどんな効果があるのかを見ていきましょう。

干し芋の主要成分

干し芋には、体を動かすのに役立つ成分がたくさん含まれています。


  • 炭水化物: 体を動かすためのエネルギーになります。

  • ビタミン: 体の中でさまざまな役割を果たし、体を元気にしてくれます。

  • ミネラル: 体の働きをサポートし、健康を守ってくれます。

健康への全体的な効果

干し芋を食べると、体の中でいいことがたくさん起こります。


  • 抗酸化作用: 体を守る力を高めて、風邪を引きにくくします。

  • 食物繊維: お腹の中をきれいにして、便秘を防ぎます。


このように、干し芋は、ただのおやつではなく、体にとても良い食べ物です。

たくさんの栄養が含まれていて、健康効果も期待できるからです。

まさに運動した後や、勉強や仕事の合間に食べると、エネルギー補給にピッタリな食べ物と言えるでしょう。


筋トレと干し芋の相性


筋トレをするとき、何を食べるかはとても重要です。

とくに干し芋は筋トレをサポートする食べ物として注目されています。

なぜなら、エネルギーを提供したり、筋肉の回復を助けたりする成分がたくさん含まれているからです。

炭水化物と干し芋

干し芋は脂質が少なく、炭水化物が多いので筋トレにはピッタリの食べ物です。

筋トレの前には、エネルギーをたくさん必要とします。

干し芋を筋トレの30分〜1時間前に食べると、エネルギーが十分に補給されて、トレーニングがスムーズに進むことが期待できます。

筋トレ後のリカバリーサポート

筋トレの後も、しっかりと体のケアが必要です。

干し芋に含まれる栄養成分は、筋肉の疲れを早く取り除いてくれます。

筋トレを終えたあと、30分以内に干し芋を食べると、筋肉の疲れが早く取れることが期待できます。


干し芋のおすすめの食べ方とレシピ


干し芋はそのまま食べてもおいしいですが、ちょっとした工夫でさらに美味しく楽しめます。とくに、筋トレの後に飲むスムージーにもピッタリです!

基本の食べ方

  • そのまま: しっかりと乾燥してる干し芋は、手軽におやつとして楽しめます。

  • 焼く: トースターで少し焼くと外はパリッと、中はもちもちの食感に。

  • お湯で戻す: 短時間お湯につけると、柔らかくなって違った食感を楽しめます。

筋トレ後のスムージーレシピ

材料: 干し芋(50g)、バナナ(1本)、プロテインパウダー(大さじ1)、牛乳または豆乳(200ml)


作り方はとっても簡単です!

すべての材料をミキサーに入れ、しっかり混ぜるだけ!

これで、筋トレ後のエネルギー補給にピッタリなスムージーの完成です。


このように干し芋はいろいろな方法で楽しめます。

そのまま食べるも良し、アレンジするも良し、さらに筋トレの後にも使えます。

自分でやりやすい方法をぜひ試してみてください。


干し芋の正しい選び方と摂取のコツ


筋トレをしている人にとって、干し芋はすごくおすすめの食べ物です。

でも、どうやっておいしい干し芋を選ぶのか、どうやって食べるのがいいのかはなかなかイメージしにくいのではないでしょうか?

品質の良い干し芋の見分け方

白い粉がついている干し芋を無理に避ける必要はありません。

古くなった状態で美味しくないイメージが浮かびますがこれは誤解です。

実際にはさつまいも自身の自然な成分であり、芋がもつ糖分が結晶化して表面に現れたものです。


  • 自然な甘さの証明

  • 品質の良さ

  • 伝統的な製法で作られている


白い粉がついている状態というのは、上記の要素を満たしていると判断できますのでぜひ選んでみてください。


筋トレと合わせた最適な摂取方法

干し芋の選び方と食べ方を知って、筋トレの助けとして最大限に活用しましょう。

干し芋には筋トレに必要な栄養がたっぷり入っています。


朝の筋トレ前に干し芋を食べ、エネルギーをしっかりと補給したら、夜の筋トレ後にもまた干し芋を食べて、筋肉の回復を助ける、そんな1日を過ごしてみてください。


干し芋は無添加のものを選ぼう


干し芋は無添加で作られたものを選ぶようにしましょう。

健康に干し芋が良いからと言ってもどれでもいいわけではありません。


添加物が含まれているかどうかは原材料を見ればわかります。

原材料が「さつまいも」とだけ書いてあれば大丈夫です。


健康を意識するならば、無添加な干し芋を選ぶようにして自然本来のおいしさを楽しんでみてください。


当店の干し芋ももちろんすべて無添加で作っており、冷凍することで一番おいしい状態を常にキープしています。よければぜひ見ていってくださいね。



まとめ


筋トレと干し芋の相性がいかにいいかお分かりいただけたでしょうか?

筋トレと干し芋の組み合わせは、最強のパートナーです。


筋トレ前後に干し芋を食べると、体の中のエネルギーを増やしてくれます。

それだけでなく、干し芋には筋肉の回復を助ける成分がたくさん入っています。


みなさんも、次回の筋トレ前後には干し芋を食べて、その効果を実感してみてください。

筋トレだけでなく、美容やダイエットにもぴったりのスーパー食材だということも、こちらの記事で紹介していますので参考にしてみてください。


今回も最後までお読みいただきありがとうございました。


閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page